コンタクトをつけているとたまに目が充血します。

半年に一度くらいのペースで、目が充血することがあります。

まず最初の症状は、とても目がかゆくなり、できるだけ目を傷つけないようにきをつけながらこすっていると、だんだんと目がかすんでいき、見た目が赤くなっていきます。

その後、目を洗うと一時的に目のかすみは無くなっていくのですが、その後ある程度時間がたつとまた目がかすんできて、ときどき湿った大きな目やにが出ることがあります。

私はいつもコンタクトレンズをつけていて、基本的に衛生面を考慮して使い捨てのコンタクトレンズを利用しているのですが、どうもその時その時でコンタクトレンズの保存状態が異なっているからなのでしょうか。(コンタクト用目薬

保存状態は特に悪くなく、コンタクトレンズの使用期限も、まだまだ3年以上残っているものがほとんどなのですが、衛生面であまり良くないコンタクトレンズが混ざっているようで、バイキンなどが入り、充血してしまうようなのです。

その証拠に、予備として携帯しているほかのコンタクトレンズにその場で入れ替えると、まず湿った目やにが出なくなるようになり、次に目のかすみがなくなっていき、最終的に目の充血もおさまっていきます。

一度眼科でこの話をしたことがあるのですが、たまたま衛生面で良くないコンタクトレンズが混入している可能性はたしかにあるということでした。

また、2WEEKなど普段自分で洗浄、保存するコンタクトレンズだとなおさら雑菌が混入するリスクが高くなり、充血する可能性が上がるので、メガネなどを念のために必ず携帯しておいたほうがいい、とアドバイスをもらいました。

確実に痩せる食事療法

確実に痩せる事ができる食事療法は、米を控える炭水化物抜きと、肉や魚を食べないタンパク質抜きダイエットを両立させる事です。

私が実施している毎日の食事を振り返ってみます。私は毎朝、蕎麦を主食にしています。蕎麦と一緒に卵などのタンパク質を入れてはいけません。

蕎麦と一緒に入れる具材は、ネギやワカメなどを入れて召し上がります。毎日蕎麦だと飽きるので、ネットショップなどを利用し、少し値段は掛かりますが、いろいろな種類の蕎麦を食べるようにしています。

昼は、400円の仕出し弁当を社内で食べています。この弁当の良いところは、2014年4月に消費税が上がったことで、料金を据え置く代わりに、ごはんの量を半分にした事です。

夜は自宅で、シャープのヘルシオを使用して、ほうれん草、小松菜、ブロッコリー、アスパラなどを8分間茹で、ドレッシングを注ぎ食べています。

この食事療法を1年間継続した結果、身長175cmの私の体重は、75kgから70kgへ減量しました。

すぐに痩せる

サロンで脱毛するならあごの下を最初にしたい。

脱毛については日々考えております。私は髭が濃いほうで毎日のように剃っています。初めは電気シェーバーを使っていたのですが、細かいところまでは届かないため、T字カミソリを使って剃っています。
 
重点的に剃るのはあごの下の部分です。この部分は見逃すことが多く、剃り終わったと思っても、残っていることがあるからです。この前も完璧に剃っていったと思ったら友人に「剃り残しがある」と指摘されました。鏡を見てみると、あごの下に長めの髭が数本伸びておりました。その時はカミソリ等を持っていなかったため、ずっとあごの下をきにしたまま過ごしました。

もう一つの理由はあごの下の髭を残すと、首が太く見えてしまうからです。そる前と後では顔のイメージが全然違います。剃らないでいるとかなり太って見えるのです。
 
このように重要な場所はやはりサロン等で脱毛したいと考えております。なぜならサロン等は「安全」というイメージがあるからです。私はいつもカミソリを使っておりますが、ミスをすると血まみれのようになってしまう事があり、肌にも大きなダメージを与えることがあると思います。

しかしサロン等ですと脱毛器を使いますし、施術前後のカウンセリングもしっかりしているでしょう。ネットなどで肌の手入れ方法などを調べることもできますが、やはりプロの口から直接アドバイスをもらうのが安心です。(参考:吉祥寺の脱毛

人前に出ることの多い社会人の私。しっかり処理をして恥ずかしくないようにしたいものです。

目につきやすい腕の毛の脱毛をサロンでやりたいです

私自身、ムダ毛が普通の女性より濃いため、そのことが子供の頃からとても悩みで小学生の頃は男の子達から嫌味を言われたりして、とても嫌な思いをしてきました。

子供ながら毛深い腕の毛はどうすればいいのか悩んでいた事もあり、その事は今でも悩みの種なので、もしサロンでプロの方に脱毛をしてもらえるなら私なら腕の毛をしてもらいたいです。

今まで、自己流で様々なムダ毛処理をしてきました。最初は、ドラッグストアなどで手軽に買える脱毛ムースを試しましたが、ムダ毛はビックリするくらい薬剤で溶けていきましたが、その薬剤が肌が弱い私には強かったせいで肌が真っ赤にかぶれてしまい、市販の脱毛剤を使うのは怖くなってしまいました。

その後は、カミソリで剃ってみましたがすぐに生えてきてしまう事が難点で腕を出す夏場は毎日腕の毛が気になって仕方がありませんでした。剃る事がダメだと、根気はいるけど毛抜きで抜いていく方法を今度は試す事にしてみました。

とても大変でしたが、すぐに生えてくる事もなく私が毛深い事も分かりにくいので、いい方法を見つけたと思っていたら、今度は毛穴が黒ずんでしまったり埋もれ毛が目立ってしまい肌が汚く見えてしまいました。

結局、自分でキレイにムダ毛を処理する事はとても大変な事だと思い知ったので脱毛後なども肌がキレイに見える方法は、きっとサロンで行う事だと思いました。

サロンだとアフターケアなども、きちんとされていると思うので私もいつかサロンで腕の毛の脱毛を体験したいと思っています。いろいろとキャンペーンをやっている脱毛サロンもあるようですしね。

ノミ取り首輪で手軽にノミ予防しています

暖かくなってくると気になるのが、我が家の愛猫のノミ。
白い毛なのでノミがいると、すぐにわかるんです。
かゆいのか毛をよくひっかくので、毛の掃除も大変だし何より大量発生したら怖い。
そこで、猫用のノミ取り首輪をつけてみました。
商品を触ると少し粉っぽくてにおいがします。
人間には害がない商品なので、布団の上に乗って寝ていても安心して使えます。
きつい薬が入っていたら、毛が抜けたりするのかしらと多少心配になりましたが
そんな様子もないので一安心。
使ってみると以前に比べて毛をかきむしることもなくなったので、効果はあるのだと感じています。
それにプラスして、シャンプーをした時に、目も細かいノミ取りの櫛で毛をすいてあげます。
そうしたらノミが取れるので、シャンプー後はスッキリと清潔な体に。
ただ、お風呂嫌いなのでこの方法は頻繁に試せません。

一番いいのは暖かくなる前からノミ取りの首輪をつけてあげることが一番かと思います。
ノミを探してとる労力に比べたら簡単ですよ。

効果が出やすい美容クリニックで脱毛したい

最近ではテレビやネットでたくさんの脱毛のCMや広告を見かけるようになりました。
それだけ、女性の方からの脱毛に対するニーズが高く、悩んでいる方が多いのだと思います。

まだ脱毛には挑戦したことがありませんが、もし自分が脱毛するならやはり美容クリニックでやりたいです。

クリニックは医療機関だという安心感が大きく、いざ何かあってもしっかりと治療してもらえるというメリットがあります。
また、レーザーで脱毛しますから、毛根などを確実に死滅させることができて、短時間で脱毛が終わります。

レーザー脱毛は光脱毛よりも痛みが強いと聞きますが、最近では機器が進化していて、複数のマシンを組み合わせたり、痛みがほとんどないマシンもあるとのことですから、痛みに関してはそれほど心配していません。
もし痛みがあったとしても、麻酔を使ってもらえるのも医療機関ならではです。

デメリットとしては、保険がききませんから料金が高いことです。
しかし、脱毛が終わるまでのトータル料金を考えれば、サロンとそれほど大差ないです。

社会人は時間が限られていますから、効率という部分にどうしてもこだわってしまいます。
短時間でより大きな脱毛効果を得たいですから、1回での施術効果が大きく通う期間が短くてすむ美容クリニックに軍配が上がります。

最近は美容クリニックでもキャンペーンなどを行っているところもありますから、それを活用すれば、相場よりも安く脱毛できます。

クリニックの方がメリットが多くデメリットはそれほど感じませんから、クリニックでの脱毛なら受けてみたいと思っています。

自宅で脱毛をするなら光脱毛器の使用がおすすめ

夏になるとキャミソールなど肌を露出する服を着る機会が増え、水着を着て遊ぶこともありムダ毛が気になってくると思います。夏を楽しむためには、早めのムダ毛対策が大切です。

カミソリ、毛抜き、除毛クリームなどでの脱毛は費用が安く手軽ですが、肌の負担が大きく、脱毛を繰り返していると色素沈着やブツブツができてしまいます。ひどい場合はタイツを履いても目立つようになります。ムダ毛がなくなっても黒ずみなどがあると気になって、肌を露出するのをためらってしまいますよね。

家庭で脱毛をするなら光脱毛器の使用がおすすめです。家庭用光脱毛器はサロンの光脱毛と仕組みが同じで、出力だけが違います。家庭の場合は安全に使用できるように出力が抑えられています。

黒い色素に反応する光を使用していて、光を照射すると毛が熱のエネルギーを吸収し、熱のダメージで自然と抜け落ちるようになります。毛にだけ作用させるので肌への負担が少ないです。肌の負担が少ないので、カミソリなどのように色素沈着やブツブツができる心配がありません。

光脱毛器は何度か使用しているとムダ毛が目立ちにくくなります。夏から始めるよりも、春くらいから始めていれば、夏にはムダ毛が目立ちにくくなり、お手入れの回数を減らすことができます。

また光脱毛器は美顔器としても使用できます。光がコラーゲンに働きかけて毛穴の引き締めやハリの回復が期待できます。美肌効果も使い続けることで徐々に表れてきます。

都会に住んでいれば脱毛サロンがあるので、家庭用の脱毛器を使用するよりサロンで施術したほうが確実だと思います。渋谷なんかだとめちゃくちゃたくさんの脱毛専門サロンがありますよね。

自分では気が付かなかった背中のムダ毛

背中は自分では見えない範囲だったので、あまり気にしてはいませんでした。

けれど、彼に背中の毛がふさふさしていると言われて、初めてムダ毛が大井事を知りました。

最初は、お風呂場で適当に鏡で背中を見ながら剃刀でムダ毛を剃っていました。

でも、誤って肩甲骨の辺りに剃刀を当てた時に、傷をつけてしまって血が出ました。

また、背中にニキビも出来ていたみたいで、思いっきり流血させた子ともありました。

それからは、余計に肌を荒れさせるし怖いので、妹にムダ毛の処理をおねがいする事にしました。

しかし、剃りすぎて背中が何だかヒリヒリする事も増えてきました。

なので、電気シェーバーで背中を剃る事に変更してからは、以前よりも肌荒れが少なくなってきた気がします。

暫くはこの方法で良かったのですが、妹が家を出る事になったので背中の処理はして貰えなくなってしまいました。

それからは、彼にムダ毛処理を手伝って貰うことにしたのですが、彼曰く、前よりもムダ毛が濃くなってると言うのです。

背中の写メを撮ってもらうと、自分の背中なのかと疑いたくなる程に濃い毛が一面に生えていました。

それからは、藁をもすがる思いで脱毛サロンに通うことにしました。

脱毛サロンでは、ただうつぶせについてなっているだけで背中脱毛して貰えるので、最初から脱毛サロンに来ていれば良かったと後悔しました。

まだ完璧とは言えませんが、大分ムダ毛が減った気がします。

何しろ、保湿までしっかりしてくれるので、肌にも優しいのが良かったです。

便秘改善のためにやっていることとこれからやりたいこと

便秘解消のために、食物繊維が豊富なものを積極的に取り入れています。
慢性的に便秘の症状がある私は、キャベツを大量に食事メニューに入れることもあります。
サラダにしたり、ロールキャベツの料理として出したりという具合です。
ただ、便秘を解消したい思いから大量摂取するので、腹痛がおきることもあるし、便通の具合は良い状態ではありません。

今のところ便秘に良いとされているサプリを取ったことはないですが、興味津々です。
実際に乳酸菌飲料で、便秘も改善することは大いにあったので、当然、サプリも良いだろうと思うからです。
たまたま、便秘改善に良いとされているサプリには今まで縁がなかったので、経験はないですが、乳酸菌などが入っているサプリは、便秘だけに良い成分が入っていると思うので、良くないわけがない、と思います。
良いに決まっている、という感じで見ています。

乳酸菌飲料は賞味期限があるものです。賞味期限は短いとまではいかなくても、長いとも言えないものも多いです。
でも、乳酸菌サプリだと期限が長いということを知ったので、これからは乳酸菌飲料と乳酸菌サプリをうまく併用していきたいと思いました。