自宅で脱毛をするなら光脱毛器の使用がおすすめ

夏になるとキャミソールなど肌を露出する服を着る機会が増え、水着を着て遊ぶこともありムダ毛が気になってくると思います。夏を楽しむためには、早めのムダ毛対策が大切です。

カミソリ、毛抜き、除毛クリームなどでの脱毛は費用が安く手軽ですが、肌の負担が大きく、脱毛を繰り返していると色素沈着やブツブツができてしまいます。ひどい場合はタイツを履いても目立つようになります。ムダ毛がなくなっても黒ずみなどがあると気になって、肌を露出するのをためらってしまいますよね。

家庭で脱毛をするなら光脱毛器の使用がおすすめです。家庭用光脱毛器はサロンの光脱毛と仕組みが同じで、出力だけが違います。家庭の場合は安全に使用できるように出力が抑えられています。

黒い色素に反応する光を使用していて、光を照射すると毛が熱のエネルギーを吸収し、熱のダメージで自然と抜け落ちるようになります。毛にだけ作用させるので肌への負担が少ないです。肌の負担が少ないので、カミソリなどのように色素沈着やブツブツができる心配がありません。

光脱毛器は何度か使用しているとムダ毛が目立ちにくくなります。夏から始めるよりも、春くらいから始めていれば、夏にはムダ毛が目立ちにくくなり、お手入れの回数を減らすことができます。

また光脱毛器は美顔器としても使用できます。光がコラーゲンに働きかけて毛穴の引き締めやハリの回復が期待できます。美肌効果も使い続けることで徐々に表れてきます。

都会に住んでいれば脱毛サロンがあるので、家庭用の脱毛器を使用するよりサロンで施術したほうが確実だと思います。渋谷なんかだとめちゃくちゃたくさんの脱毛専門サロンがありますよね。(これ・・・渋谷-脱毛.net

自分では気が付かなかった背中のムダ毛

背中は自分では見えない範囲だったので、あまり気にしてはいませんでした。

けれど、彼に背中の毛がふさふさしていると言われて、初めてムダ毛が大井事を知りました。

最初は、お風呂場で適当に鏡で背中を見ながら剃刀でムダ毛を剃っていました。

でも、誤って肩甲骨の辺りに剃刀を当てた時に、傷をつけてしまって血が出ました。

また、背中にニキビも出来ていたみたいで、思いっきり流血させた子ともありました。

それからは、余計に肌を荒れさせるし怖いので、妹にムダ毛の処理をおねがいする事にしました。

しかし、剃りすぎて背中が何だかヒリヒリする事も増えてきました。

なので、電気シェーバーで背中を剃る事に変更してからは、以前よりも肌荒れが少なくなってきた気がします。

暫くはこの方法で良かったのですが、妹が家を出る事になったので背中の処理はして貰えなくなってしまいました。

それからは、彼にムダ毛処理を手伝って貰うことにしたのですが、彼曰く、前よりもムダ毛が濃くなってると言うのです。

背中の写メを撮ってもらうと、自分の背中なのかと疑いたくなる程に濃い毛が一面に生えていました。

それからは、藁をもすがる思いで脱毛サロンに通うことにしました。

脱毛サロンでは、ただうつぶせについてなっているだけで背中脱毛して貰えるので、最初から脱毛サロンに来ていれば良かったと後悔しました。

まだ完璧とは言えませんが、大分ムダ毛が減った気がします。

何しろ、保湿までしっかりしてくれるので、肌にも優しいのが良かったです。

便秘改善のためにやっていることとこれからやりたいこと

便秘解消のために、食物繊維が豊富なものを積極的に取り入れています。
慢性的に便秘の症状がある私は、キャベツを大量に食事メニューに入れることもあります。
サラダにしたり、ロールキャベツの料理として出したりという具合です。
ただ、便秘を解消したい思いから大量摂取するので、腹痛がおきることもあるし、便通の具合は良い状態ではありません。

今のところ便秘に良いとされているサプリを取ったことはないですが、興味津々です。
実際に乳酸菌飲料で、便秘も改善することは大いにあったので、当然、サプリも良いだろうと思うからです。
たまたま、便秘改善に良いとされているサプリには今まで縁がなかったので、経験はないですが、乳酸菌などが入っているサプリは、便秘だけに良い成分が入っていると思うので、良くないわけがない、と思います。
良いに決まっている、という感じで見ています。

乳酸菌飲料は賞味期限があるものです。賞味期限は短いとまではいかなくても、長いとも言えないものも多いです。
でも、乳酸菌サプリだと期限が長いということを知ったので、これからは乳酸菌飲料と乳酸菌サプリをうまく併用していきたいと思いました。